恋華大衆 TOP アンケート

アンケート

「アンケート」について知りたいことがあれば、恋華大衆をお読みください。現在、恋華大衆では「アンケート」についてのさまざまな記事を、44件配信しております。これからも「アンケート」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

アンケートのニュースまとめ


名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

桃色コラム

2018年06月25日 19時00分 公開

美人保育士50人「夜の性活」マル秘調査vol.4

 長身でDカップの膨らみがまぶしい智子さん(26)は、親友である琴実さんの恋人と、エッチした経験があるという。「一昨年の暮れ、3人で琴実のアパートで飲んだとき、彼女がベロベロに酔っちゃって。先にベッ…

タグ

桃色コラム

2018年06月23日 19時00分 公開

美人保育士50人「夜の性活」マル秘調査vol.3

 保母さんは、いつも子供に甘えられる立場だけに、押してくる男性には弱いようだ。東京S区の無認可保育園に勤める涼子さん(27)は昨年夏、保育園から帰る途中、近くの建設現場で働いていた“とび職”の男性に…

タグ

桃色コラム

2018年06月21日 19時00分 公開

美人保育士50人「夜の性活」マル秘調査vol.2

 50人のアンケート中、〈セックスをする相手がいる〉と答えた保育士さんは、なんと32人。彼氏がいる12人を除くと20人。実に40%の保育士さんがセフレ持ちだという。では、いったい誰とエッチしているの…

タグ

まずは、終電が近づくまで好みの女性を物色した。 "おっ、あの子はヤラせてくれそうないい女だ" 目をつけたのは、ミニスカートの裾をヒラヒラさせながら歩く小柄な女性。

桃色コラム

2018年06月19日 19時00分 公開

美人保育士50人「夜の性活」マル秘調査vol.1

 ある市場調査によると、婚活世代の《結婚したい相手の職業》を調査したところ、女性が〈医師〉と〈公務員〉(ともに12%)で、男性は〈保育士〉(17%)がトップという結果だった。子供が好きで、優しく明る…

タグ

 人妻が浮気をする際、やりたいモードを“意図的に出す”タイプと“知らずして出す”タイプがあるようだ。人妻ナースのミチコさん(32)は、典型的な前者だ。「大学病院から赴任してきたM先生のときがそうでし…

タグ

 浮気をした経験がありますか? との問いには、21人の人妻が「ある」と答えた。塾講師のアユミさん(35)は、結婚5年で2度浮気をしたという。 「1人は同僚で、もう1人は教材の営業マン。どちらも不倫と…

タグ

「AVに出てみて驚いたのは、自分が潮を吹くことがわかったっていうことですね。それまでのエッチでは潮を吹いたことなんかなかったし、潮吹きっていうのがあること自体もまったく知らなかったんです。でも、デ…

 セックスした男性の経験人数を聞いたところ、半分以上の奥さんが5人未満とのこと。また、浮気の理由は〈夫や家庭への不満〉〈その場の雰囲気〉〈好きになった〉〈告白された〉など、さまざまだが、パート妻のユ…

タグ

 今回、夫婦のセックス頻度を調査したところ、「月に1回」が最も多かった。そして、セックスレスでなくとも、浮気したいと思っている人妻も少なくないようだ。さらに、《実際に浮気や不倫をした経験》を聞いてみ…

タグ

 好奇心旺盛な人妻も、何かの拍子に一線を越えてしまうことがあるようだ。「ある男性とラブホテルに行ったことがあるんです」  ペロリと舌を出して話すのは、結婚1年のアズサさん(24)。生保レディのお仕事…

タグ

翌日、早めに仕事を終えると急いで智美さんのアパートの部屋へ向かった。合い鍵を使って侵入して部屋を物色すると、身を隠して彼女の帰宅を待った。 数時間後、外で夕食を済ませた智美さんが帰宅した。

 世の中には、内心で「浮気をしたい」と思っている人妻はたくさんいる。今回、100人の主婦を対象にアンケートを実施。《浮気願望がある》と答えた人妻は74%、なんと4人に3人という結果だった。セックスレ…

タグ

桃色コラム

2018年05月17日 19時00分 公開

他人には言えない…SEXの癖vol.6

 酔うと服を脱ぐ酒癖の男がいるが、うれししいことに、女性にもいるようだ。「私の場合、下を脱ぎたくなるんですよ」  舌ペロリで打ち明けるのは、美容師の瞳さん(28)。つい1か月ほど前に、カラオケボック…

タグ

桃色コラム

2018年05月05日 19時00分 公開

ピチピチ新人女子社員「ブッ飛び性生活」調査報告vol.6

大人のセックスってすごい! 「セックスのこと、もっと知りたいです」 うれしいことを言ってくれるのは、美容院に勤める知佳さん(22)。 「私は学生時代に男性経験はあるんですけど、でも、社会人とつきあっ…

タグ

20代の頃、インドネシアなどを“遊浪”していた絵里さん(33)は、現在、インドネシア語を教えている。ブロークンだが、話せる人が少ないこともあり、受講希望者はかなり多い。 中央官庁を定年退職したJさ…

桃色コラム

2018年05月03日 19時00分 公開

ピチピチ新人女子社員「ブッ飛び性生活」調査報告vol.5

処女率も高いという驚きの結果!  ところで、こんな軽い子もいれば堅い子もいて、二極化していることも、アンケート結果から見て取れる。というのも、新人女子社員の29%が処女なのだ。  ある機関のデータに…

タグ

桃色コラム

2018年05月01日 19時00分 公開

ピチピチ新人女子社員「ブッ飛び性生活」調査報告vol.4

男女6人で乱交セックスも! 《これまでの経験人数》を尋ねたところ、「10人以上」が10%もおり、20人以上が5%もいた。  IT関連企業に入社した里沙さん(22)の会社での評判は、「落ち着いていて、…

タグ

桃色コラム

2018年04月29日 19時00分 公開

ピチピチ新人女子社員「ブッ飛び性生活」調査報告vol.3

見知らぬ男性とデートの約束をして、その日のうちに……。 《最短、何回目のデートでセックスしたことがあるか?》という質問をしたところ、「その日のうちに」が4割もいたのも驚きだった。 「父親が変な人で、…

タグ

その若者は法廷で、自分が性犯罪に及んだ理由を、こう明かした。 「何の取り柄もない自分にとって、いい女とセックスするチャンスはゼロ。死ぬ前に、やれるだけやっておきたかった」

桃色コラム

2018年04月27日 19時00分 公開

ピチピチ新人女子社員「ブッ飛び性生活」調査報告vol.2

ダブルベッドで、いろんなことされちゃいました  中堅商社に入社した亜矢さん(21=仮名=以下同)は、先輩のK男さん(31)に、入社祝いに鉄板焼きを奢ってやると誘われた。「てっきりお好み焼きだと思って…

タグ

桃色コラム

2018年04月26日 01時00分 公開

ピチピチ新人女子社員「ブッ飛び性生活」調査報告vol.1

「初デートでSEX」は当たり前、「経験人数10人以上」も珍しくない  え、ここまで? すごすぎる! 上司の顔も引きつります。これが、フレッシュギャルの性意識と実態だ! 「ビックリしましたよ。歓迎会の…

タグ

桃色コラム

2018年04月21日 17時00分 公開

患者とSEX、風俗、AVも!ナースたちの奔放な性vol.7

白衣の天使を攻略するポイントは…  優しくも、きびきびと立ち働く白衣の天使も、病院を一歩出れば……。どうやら、一般のOLさんより奔放な性を楽しんでいるご様子――。  なんとも、驚きのアンケート結果の…

タグ

AV界で燦然と輝く旬の女神が集結! 「もう一度味わってみたい」年上男性の愛撫や腰遣いについて語ってくれた!

桃色コラム

2017年11月25日 17時00分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

プレイも性感帯も変わる!? 「熟女の性欲」全真相

 セックスだけでは物足りず、あの手この手で鬱憤を晴らし絶頂アクメの連続が日常――“禁断性生活”を全暴露だァ!  熟女と男子高校生……AVや官能小説にありがちな“禁断の愛”が現実世界でも。先月19日、…

タグ

「お願いです! させてください」  取材を進める中、100%女を落とせる土下座テクが判明した。告白するのはバスガイドの境美雪さん(30)。相手は、出会い系サイトで知り合った50代のオジサンだという…

タグ

70代の老人に拝み倒されて  看護師や介護職などに携わる女性は心優しいイメージもあるが、実際はどうなのだろうか? ホームヘルパーをしている人妻の森山順子さん(33)は、担当する74歳の独居老人に拝み…

タグ

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

ベロンと舐められた瞬間に…  土下座の破壊力には、キャバクラ嬢も陥落する。「46歳の独身のお客さんでした。アフターについていったんです。といってもラーメン屋だけど(笑)」  そう言うのは、上野のキャ…

タグ

大衆居酒屋チェーン店の半個室で!  美女OLが連れていかれたのは大衆居酒屋チェーン店だった。「がっかりしたけど、彼は“半個室があるから”って言っていました。その意味が分かったのは2時間ほど飲んで、私…

タグ

巷間で囁かれる“ヤレる”方法の真偽を徹底調査  土下座の歴史は古い。中国の歴史書『魏志倭人伝』にも、日本の邪馬台国では、平民が貴人と道端で出会うと土下座していたと記されているとか。そんな由緒正しき日…

タグ

今をときめく人気AV女優も、将来の夢は“お嫁さん”という子が半数近くを占める。しかし、もし無事に結婚できたとしても、現役時代に“私、結婚します!”と宣言する女優はほとんどいない。結婚となれば一般人に…

桃色コラム

2017年10月26日 19時00分 公開

男は知らない…「オンナの性欲」大研究 vol.7

ボディタッチの驚くべき効用 「人は恋をすると、“天然の惚れ薬”ともいわれ、性欲に関わる“PEA”というホルモンを分泌します。このホルモンは、いつもと違ったシチュエーションでドキドキしたときにも分泌さ…

タグ

桃色コラム

2017年10月24日 19時00分 公開

男は知らない…「オンナの性欲」大研究 vol.6

特殊なシチュエーションで口説かれて…  さて、今回の取材では、「特殊なシチュエーションで口説かれて陥落した」という女性が何人もいた。独身OLの遥さん(32)は「男としては全然関心がなかった」、上司(…

タグ

桃色コラム

2017年10月22日 19時00分 公開

男は知らない…「オンナの性欲」大研究vol.5

お酒でガードが甘くなるのは!? 「お酒を飲む」――するとムラムラ……という女性の話はよく聞く。しかし、飲めばいつでも、というわけでもない。 「お酒って、体調次第で、心臓がドキドキするようなときは早く…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

桃色コラム

2017年10月20日 19時00分 公開

男は知らない…「オンナの性欲」大研究vol.4

熟女はお尻や首、低い声がお好き  熟女から支持が高かったのは、「男の低い声」だ。「ある男性とカラオケに行ったとき、耳元で囁くように低い声で歌われたんです。すごくセクシーで、濡れてきちゃって。気づいた…

タグ

桃色コラム

2017年10月18日 19時00分 公開

男は知らない…「オンナの性欲」大研究 vol.3

男が女のバストやヒップラインを見てピクンとなるように、女も男の体を見て欲情している!  では、その“発情パーツ”とは何かが気になるところ。20代の女性は、「分かりやすい男らしいパーツ」がポイントのよ…

タグ

桃色コラム

2017年10月16日 19時00分 公開

男は知らない…「オンナの性欲」大研究vol.2

女性たちを発情させているのはフェロモン  性に関する多くの著作を持つ医学博士によると、女性たちを発情させているのは、ある“共通のもの”だという。「ずばり、フェロモンです。異性を発情させる性フェロモン…

タグ

 看護師、美容師、女医など、専門知識が必要な職業に就いている女性は、性に対してオープンで、比較的落としやすいんだとか。「1回目のデートでもSEXはOK」の回答も、ほかの職業と比べて断トツに高い。こう…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号