恋華大衆 TOP 桃色コラム

[ニッポン変態図鑑] 金縛りにあう前に亀甲縛り! SMプレイ中に女の霊出現!?

2014年08月07日 11時00分 公開



雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!


この季節の脱ぎたてストッキングはM男性にとってご褒美なんですよねーと、良美さん


こんにちは。良美です。毎日暑いですね!
今回は、プレイ中に起きた心霊体験をお届けしますね。

前に所属していたクラブでは、SMホテルでの出張プレイが多々ありました。
住宅街にひっそりと建つそのホテルは、秘め事をするのにぴったりな佇まい。古い建物なので、昭和の香りが残ってるところも気に入っております。
そんなホテルの一室で、裸のM男に亀甲縛りをほどこして診察台に縛り付け、口にボールギャグをかませる私。そんなときになぜかお部屋の照明が消えて、真っ暗になってしまったの。

「あら、停電かしら? でもこれからロウソク責めの予定だから問題ないわね」
「ふごふがふ、ふごごご(お願いします女王様)」
と、M男からのおねだり。
丁度、2本の極太赤ロウソクに火を着けて、早くロウを溶かすために回すように傾けていました。

「ほ〜ら、たっぷり溶けたロウをお前のどこにたらして欲しいのかいってごらん」
「……」
「あら? 今日はちょっと反応が悪いわね。いつもならロウソクを見るだけでギンギンになっちゃう子なのに」

ロウを数滴たらしても、いまいち身も心もノリきれないM男。
プレイは盛り下がったまま終わり、その頃には部屋の電気も元通りになりました。

「良美さん、さっき見えてました?」
ホテルを一緒に出たとき、M男が私にたずねました。
彼がいうには、ロウソク責めをされてるとき、じっと見下ろす女の上半身が自分の左傍らにずっといたそうです。右傍らには私。霊と私にはさまれた、あまり嬉しくない「二人女王様」状態だったのだと。

「うん、見えてた。私は足しか見えてなかったけど、そっちは顔が見えたのね」
私の場合、プレイ中に謎の停電がおきることがあるのですが、そういうときは見ちゃうことが多いのです。私は見えないフリをしますが、彼のように見えちゃうM男さんもときどきいらっしゃいます。

「でも、二人女王様状態で出てくるなんて、さすがSMホテルよね!」
と感心しました。

ちょうどいまのような季節、暑い日が続く夏の出来事でした。


良美
PROFILE
三十代前半の元SM女王様奥様ライター。
T174 B86-W59-H87
愛用の鞭はエルメスの乗馬鞭。好きな靴のブランドはセルジオロッシ、ジミーチュウなど、セクシーなハイヒール。
ソフトからハードなプレイまで自由自在。優美なルックスから繰り出される絶妙な言葉責めで多くのM男性を魅了。
普段は貞淑な妻だが、現在も夫公認でプライベートプレイパーティなどに出没中。



雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!

「恥ずかしい。ほんと、顔が熱くなっちゃう」 可愛い声でやたら恥ずかしがるのは、エリカさん。結婚3年目、25歳の若妻だ。ちなみに、ご主人は大手企業に勤める会社員。 「真面目でおとなしい人です。でも、…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号