恋華大衆 TOP 桃色コラム

出会い系での犯行やわいせつ画像をネットにアップしていた女性

2013年12月17日 10時00分 公開



雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!

出会い系事件簿♯23

犯行手口:自分のわいせつ画像をインターネットで公開した。
犯人:西田美里(19)フリーター

それはインターネット上のツイッターだった。主は若い女性で、内容はファッションや音楽、その他トレンドのことなど、ありきたりの日常的なものだった。
ところがある日、驚くような画像つきのツイートがアップされた。
「今朝、ヘアを全部そっちゃいました。パイパンだよ~」
そのツイートとともに陰毛が剃り上げられた局部を撮影した画像が載せられていた。ただし、割れ目の部分は指で隠されていた。
それでアクセス数は格段に増加した。フォロワーも一気に増えた。そして、「指、どけないの」「俺も見たい」などとツイートするフォロワーも現れた。
すると、女性はそれに即座に答えた。
「はーい、どうぞー」
そして、指をずらした画像がアップされた。たしかに、割れ目が確認できるものだった。アクセスとフォロワーは激増した。
しかも、その直後からツイートと画像はいきなり過激になった。
「この前、出会い系でイケメンにヤラれちゃいましたー」
どうやら、出会い系サイトで出会った男性とホテルで撮ったらしい写真が公開されていた。ベッドの上に座る、顔を隠した下着姿の女性の画像が映っていた。
「シャワーの前でーす。全裸だよー」
「チ○ポくわえてまーす。おいしー」
「中出しされちゃったー」
それぞれ、ツイートが表わすような画像が添付されていた。とくに最後のツイートでは、指で広げられた局部から、白濁した液が流れ出てくる鮮明な画像が同時にアップされていた。
当然、アクセスは急増し炎上。「すげぇ~」と面白がるよりも、「やばいよ」「ただじゃすまないね」と危惧する声が増えていった。
そして、やはりただではすまなかった。そのツイートを続けていたフリーターの西田美里(19)が、わいせつ物頒布等の容疑で逮捕された。警察の取り調べに、彼女は「リツイートやフォロワーが増えるのが面白かった」「まさか警察に捕まるとは思わなかった」などと話したという。

これほど普及したにもかかわらず、インターネットがどういうものなのか、まだ理解できない人が少なくない。ブログにしろツイッターにしろ、ネット上にアップされた文章や画像は、世界中の何億人という不特定多数に公開されるのである。ところが、ブログを「仲間内の回覧板」とか、ツイッターを「フォロワーだけが見るもの」などと勘違いしているケースが後を絶たない。ネットは誰でも簡単に利用できる便利なツールだが、その特徴をしっかり理解していないと、とんでもない事態になることがあるのだ。

※登場人物はすべて仮名です。
※実際の事件をもとに構成しています。



雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!

 実はデビュー作の撮影で2年ぶりくらいにSEXしたんです。撮影前はワクワクしてたんですけど、最初の裸になるシーンからもう恥ずかしくて……。着エロのお仕事をしていたので、撮影自体は慣れていたつもり…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号