恋華大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

恋華大衆 TOP 人妻

「淑女のおアソビ」vol.19 りのさん(26)

2014年01月18日 00時00分 公開



吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

もっと画像を見る

スポニチ連動動画

男女の仲において相性はとっても大切です。性格はもちろんのこと、親密なおつき合いには体の相性だって重要なのです。

今回登場するりのさん(26歳)は新婚1年目。彼女が結婚を決意した決めては体の相性だったのだとか……。

--ミニスカートがセクシーですね。見た目もハデ目で人妻には見えません。

「よく言われます(笑)。昔はもっとイケイケな感じだったんですよ。これでも落ち着いたくらい」

--ダンナさんはどんな方なんでしょう?

「30歳で音楽関係の仕事をしています」

--業界人なんですね。

「そうですね。私もバンドをしていて、その関係で知り合ったんですよ。でも、ルックス的には全然、ダサいんですよ」

--でも、結婚したということはステキな方なんですよね?

「私、本当は面食いのはずだったんです。だから、最初に知り合ったときには全然眼中になかった(笑)。でも、あるとき酔った勢いでエッチしたらすごく良くて……。結局結婚したのはセックスの相性が良かったのは大きいかな」

--ということは、まだ新婚だしダンナさんとは毎晩楽しんでる?

「もちろん! ダンナが忙しくない時期なら毎日シテます」

--りのさんは昔からエッチが好きだった?

「それが、実は20歳過ぎくらいまでは、むしろ嫌いだったんです。初めてシタ人がAVの見過ぎで、いきなり挿れるような自分勝手な人だったんです。だからエッチも痛いだけで」

--積極的に楽しむ気にならなかった?

「はい。だから、私とシテもいつもダラーンとしてマグロだったとからつまらなかったんじゃないかと思いますね」

--では、どんなきっかけでエッチが好きに?

「やっぱりダンナのおかけですね。彼とヤリまくったおかけでこんなになっちゃいました♪」

--浮気するヒマもなさそうですね。

「そんなヒマまったくありませんよ! ダンナがいなくて淋しいときはオナニーしてますしね」

--毎日エッチしてるのにオナニーも!?

「そりゃしますよ! 昼間に突然ムラっとしたりしますもん」

--オナニーをする時に妄想するのはダンナさんとのセックス?

「実はその時だけはイケメンにネットリとサービスされるような妄想しちゃっています♪ でも、これは浮気じゃないですからね(笑)」



吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

石川県の誇る加賀温泉郷のひとつ・片山津温泉は、風光明媚な湖・柴山潟の湖畔に広がっている。 温泉街の中心には、公共浴場・総湯があり、地元の住民や観光客が一緒になって、かけ流しの熱い湯を楽しんでいる。 …

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号