恋華大衆 TOP 桃色コラム

実録「レイプ裁判」童貞宅配ドライバーの悪巧み、美人姉妹を連続姦した鬼畜男

2017年09月01日 16時00分 公開 [週刊大衆2017年09月04日号]



鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

事件調書
被害者 保育士と女子大生の姉妹
犯行現場 被害者の自宅
犯行手口 ガスの点検に見せかけて侵入
レイプ犯 宅配便ドライバーの男

 法廷で検察官は被告人を睨みつけ、冒頭陳述をこう読み上げた。「被告人は職業上知りえた個人情報を元に、犯行を遂げており、被害女性は2名におよんだ……」

 男は宅配便ドライバーで、配送先の伝票を携帯電話で撮影し、犯行に至った。被害者たちは同じ部屋に住む美人姉妹で、姉がレイプされた後、遅くに帰宅した妹までレイプの餌食にされたのだ。

 河内龍太(33)は独身で、宅配便ドライバーをしていた。いつも駆け足で荷物を届けて回るせわしない日々の中で、唯一の楽しみは、配送先で若い美女宅を見つけることぐらいだった。自分の携帯電話で配送先伝票をあらかじめ撮影しておき、対応した客が好みのタイプであれば保存し、好みでなければ消すのが日課だった。

 ドライバーとなって半年あまりが過ぎた頃には、10数枚の伝票の写真が手元に残っていた。それらを眺めながら、河内はこう思うのだった。“この中の誰でもいい。オレの嫁に欲しい”

 だが、河内は風俗嬢と遊ぶ以外に女性との接触はなく、交際歴もゼロだった。そんな河内は、焦りを抱きながら、なぜか同時に強い怒りも覚えていた。“オレに女ができないのは、世の中がおかしいんだ!” そんな河内の脳裏に浮かんだのは、自分の中に渦巻く獣欲を満たす、ある方法だった。

 河内はある日、仕事帰りに、手元にある10数枚の伝票のうち、何枚かの住所を訪れて“下見”をした。数か所目で狙いを定めたのが、木造アパート2階の2DKに住む保育士の夏川葉月さん(26)宅。ポニーテールが印象的な美女で、応対に出たときのホットパンツから伸びる白い太ももが、河内の脳裏にこびりついていた。

 数日後の夜10時頃、葉月さん家のチャイムが鳴った。「夜分にすみません。このアパートの他の部屋でガス漏れがありまして、ガス栓の緊急点検を……」

 スピーカーに向かってそう告げる河内は、黒覆面で顔をすっぽり覆っていた。そして、何も知らずに葉月さんが玄関ドアの内鍵を開けたとたん、河内がスタンガンを手に押し入った。「えっ!? 何……」

 事態が飲み込めない葉月さんの口をふさぎながら玄関口を見ると、男物の靴は見当たらなかった。「ひとり暮らしか。これなら、思い切りヤレるぜ」 河内は覆面の下で卑しくほくそ笑み、躊躇なく持参したスタンガンのスイッチを押した。

 バチバチッ! 宙に放たれる高圧電流に、葉月さんは震え上がるばかり。「奥に行け!」 河内は脅えきった彼女を無理やりリビングに連れ込むと、乱暴にソファに引き倒した。ブラウスのボタンを引きちぎり、ブラジャーをはぎ取ると、そこにはFカップはありそうな豊満な乳房があった。

次ページ >> スタンガンで脅し、Fカップ乳を陵辱…



鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号