恋華大衆 TOP 桃色コラム

街中にハニートラップが!? 中高年男性がハマる「エロい罠」

2017年02月15日 07時00分 公開 [週刊大衆2017年02月13日号]



五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 女性問題で渦中のお笑い芸人のようなトラブルが自分に!? オジサン世代がターゲットのハニートラップがあるという。

 知らなかったとはいえ、“禁断の青い果実”を口にしてしまった代償は、やはり高くついたようだ。「タレントの狩野英孝(34)が、17歳の女子高生と親密交際していたとして、無期限謹慎を発表。このまま消えてしまう可能性もあり得ますね……」(芸能記者)

 事の発端は、1月20日発売の写真週刊誌『フライデー』(講談社)のスクープ。「狩野は出待ちするファンの中にいた、件の女子高生とツイッターで連絡を取り合うようになり、その後、交際に発展しました。知り合った当初、狩野は彼女に“22歳”と年齢を偽られていたそうで、交際後に未成年であることが分かったそうです」(前同)

 これを受けて、出演するレギュラー番組は、すでに収録済みのものは出演部分をカットされるか、別番組に差し替えられることに。まさに、すべてを失ったと言えるが、実はこれ、他人事じゃないのだ。

『少女たちの裏稼業』(彩図社)など多数の著作を持つルポライターの石原行雄氏は、こう語る。「狩野さんの件もそうですが、未成年少女に年齢を偽られて、ひどい目に遭ってしまう中高年男性は少なくないんです。しかも、それは普通に街で飲んでいても、罠にはめられる危険がある。誰がいつ狙われても、おかしくないんです」

 そこで本誌は、中高年男性が狙われやすい街中に潜む「エロい罠」を徹底取材。一番多いのが次のようなケースだという。「出会い系サイトはもちろん、出会いカフェや逆ナンパ部屋のような“出会いの場”です。こういうところは身分確認も適当なので、未成年少女がいくらでも入り込めるんですね」(前同)

 当然、未成年の少女は年齢を偽る。「今の女の子は化粧をすれば、本当に大人びているので“20歳です”と言われれば信じてしまうんですよ。で、若い子とヤリたいあまりホテルに行ってしまう。性行為後に、“私、本当は17歳なの。おじさん、バレたらヤバいよね?”と恫喝されるんです」(同)

次ページ >> キャバクラのお客さんがアフターで“闇カジノ”に



五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

街を歩いていて、思わず「おっ!」と目を奪われちゃう女のコっていますよね。そして、男は妄想するんです。「あのコは、普段どんなセックスをしてるんだろう?」と。そんな妄想を抱かせる美女たちのセックスの実態…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号