恋華大衆 TOP 桃色コラム

ついに!「ヘアヌード&濡れ場」を決意した芸能美女たち

2016年12月03日 10時30分 公開 [ヴィーナス2016年11月04日号]



シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

ムチムチのおっぱいと尻、はたまたスレンダーな美脚、ニッポンを彩る大和撫子がとうとうHな秘部を晒す!

2010年に“おバカタレント”としてバラエティ番組の人気者となった、タレントのS・A(25)がAVデビューしたことが話題になっている。ご存じのように、女優の故S・Rさんの娘だ。

「有名二世タレントのAVデビューというのは、前例がありません。久々の大物の参入に、メーカーは1億円以上もの契約出演料を用意し、15万本を超えるセールスを期待しています」(制作会社スタッフ)

芸能美女が、本来、愛する人にしか見せない肢体を見せる。我々は拍手をもって、これを迎えるのだ――さあ皆の者、Sに続け!
というわけで現在、“ついに脱ぐ!”と囁かれる美女たちを公開。徹底取材で分かった内容を報告しよう!

まずは、この人。かつては連ドラの常連で、バラエティ番組にもレギュラー出演し、人気者だったが、近年、その姿を見る機会が減っているK・M(37)だ。
「仕事が減りだしたのは、10年のF・Mとの熱愛報道がきっかけ。また、11年3月の東日本大震災を機に、出身地の九州に生活拠点を移したことも、仕事を減らした一因です。今年の6月には、なんと“ラッパーデビュー”を果たすも、さほど注目されず。一気に最前線に返り咲くために、“初脱ぎ”で存在感を示すというのは十分、考えられる話です」(映画会社幹部)

唐突な話ではあるが、「Kは、NHKドラマ10『運命に、似た恋』の主演に一度は決まり、春先に本人がブログで情報公開をしたものの、直後、“出演はなくなりました”と改めて報告。降板の理由は“スケジュール調整”とのことでしたが、主演ドラマで、その理由はいかにも不自然。実は、彼女の主演映画の製作が同時に進んでおり、そちらを優先させたという話。NHKとの関係が悪化しても挑みたかった映画は、激しいファックシーンが満載の、某文学賞受賞作が原作の作品だといわれているんです」(前同)

元カレのFはF・Kと結婚し、先日、Fの妊娠も明らかに。幸せなFへの“当てつけヌード”!?

次ページ >> ついに!「ヘアヌード&濡れ場」を決意した芸能美女たち



シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

法廷に立ったのは、ホームセンターの店長をしていた中年男だった。この男は、不倫の関係を持つようになった職場の若い女性スタッフを、後から職場に入ったイケメンの若い男性に、奪われてしまった。女性に強烈な未…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号