恋華大衆 TOP 人妻

私の秘密の性感帯 ほのか(28歳)

2016年08月06日 00時30分 公開



神戸マキシム
http://www.kobemaxim.com/
極上泡姫が最高のひと時をお約束いたします。

もっと画像を見る

ほのか(28歳)
家族構成:夫(42歳・結婚歴1年)、子どもなし、趣味:ライブに行く、岩盤浴、映画鑑賞

夏は開放的な気分になる季節。海や山で遊んでいたりすると、テンションが上がりすぎて、思わぬことをしてしまったりします。
今回登場するほのかさんもそんな経験があるようです。

――これから買い物に行くそうですが、なにを買いに行くのでしょうか?
「友達と海に行くので、水着を買いに行くんですよ」

――ご主人もご一緒に行くのですか?
「実は大学時代の女友達だけで行くんです。友達の知り合いが海辺に別荘があるので、そこで集まってわいわい騒ぐんです。独身の子も、私みたいに結婚した子もいるので普段は中々集まれないんですよ。だから同窓会みたいなものかな。去年も同じメンバーで行ったんですよ」

――毎年恒例の、女性だけの同窓会なんですね。
「そうなんですけど……実は去年はそこでナンパしてきた大学生のグループと遊んじゃいましたけど(笑)」

――それは男子大学生?
「もちろんですよ。こっちは、アラサー女子6人、向こうは5人のグループだったかな。砂浜で声をかけられて、そのまま別荘に呼んで、みんなで盛り上がりました」

――エッチな事にならなかった?
「ならないわけないじゃないですか。お酒も入ってるし、海で開放的な気分になっているし、ダンナや恋人はいないし。あ、でも、最初はただお酒飲むだけって思っていたんですよ。でも、なんとなくカップルができたりしてそんな感じになっちゃったんです」

――ほのかさんも楽しんだ?
「もちろんですよ。若い男の子のガツガツしたセックスを久し振りに味わいました。痛いくらい乱暴に胸を触られたり、ただ激しく腰を振るだけの動きとか。普通にあんなふうにされたら下手くそ! って怒るかもしれないけど、リゾート気分だったからむしろ良かったかも」

――ご主人のエッチとは違った?
「ダンナとのエッチは優しいんですよ。ひたすら私を気持ち良くしようと奉仕するみたいな。だけど、それにどこか物足りなさを感じていたので、新鮮でしたね。最後には乱交みたいになってたし(笑)」

――大学生とはそのときだけ?
「連絡先を聞かれたけど、みんな嘘を教えてましたね。だからそのときだけの遊びです」

――もしかして、今年もそんな展開を期待してる?
「もちろん、女だけでお酒を飲むのも楽しいんですけど……実はまたそういうことあったらいいかなって少し思ってます。一緒に行く友達も期待しているみたいです。会社や家庭でのストレスもありますからね」

ひと夏の体験を期待するほのかさんはインタビュー後、素顔とその肉体をカメラの前で公開してくれました!



神戸マキシム
http://www.kobemaxim.com/
極上泡姫が最高のひと時をお約束いたします。

都内某所の住宅地で出会ったれなさんは女性向けAVや官能小説が大好きな女性。うら若き人妻がは、なぜそんな密かな愉しみにハマってしまったのでしょうか?

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号