恋華大衆 TOP 桃色コラム

女同士でもオナニーの話はする! 女性記者オメオメ子「破廉恥ムクムクSEX日記」

2016年03月01日 12時00分 公開 [ヴィーナス02月06日号]



鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

ネタ切れが懸念されているが、オメオメ子、今年もイキま~す!

★月☆日(金)
女友達と集まる。先日、会社の先輩からの企画のために「ヤレる女のサイン」についてアンケートを受けた話をすると、「それを見抜けないうちはヤレないよね、お互いに……」と意見が一致。
実際、女もセックスしたい男に対しては、それなりのサインを出すが、大抵の場合、狙ってる男に、それは届かないとのこと……。
さらに、話題は「ヤレる男のサイン」へ。肉と酒を放り込みながら決定した「サイン」は以下の通り。

(1)頼んでもないのに、出張先の写真(例=富士山がキレイで~す! というメッセージに添付された新幹線の窓越しの富士山写メ)を送ってくる。
(2)22時頃、飲みに誘ってくる。
(3)(1回ヤッた仲の場合)「最近、どう?」という、何に対してなのか分からない伺いLINEを送る。

男性読者の皆さま、いかがでしょうか。
(3)に関しては、「回りくどい」「それなら、セックスしたいって言え」「1回ヤッただけで、うぬぼれすぎだ」と辛辣な意見が出たので、くれぐれもお気をつけください。

★月●日(土)
今月は女運が強いのか、今日もまた女性だけで酒場へ。そのうち一人がAV関連の仕事をしていることもあり、話はまた下ネタに。
女同士はオナニーの話をしない、というのが世の定説らしいが、そんなことないと私は思う。誰かが言い出したら案外盛り上がる。私を含め、この日集まった女性3人はすべて、オカズはAV派。ネットネイティブ世代なので、エロ動画を漁った思い出話に花を咲かせた。男性だけが、自分の部屋に親が入ってくるか、ヒヤヒヤしていた過去を経験したわけではないのだ!

お嬢様学校に通っていた、こじはる似の友人(26)は、イケるAVの条件がかなり厳しく(女優は色白でややムッチリ、男優はしみけん指名、できるだけプライベートっぽいセックス、痴漢・緊縛・レイプNG)、お気に入りの動画を何回も使い回していたらしい。
しかも、母親が断りもなく部屋に入ってくるタイプだったので、涙ぐましい偽装行為をしていたのだとか……。

ケータイで動画を見る際は、鑑賞前から、あえて母親の前で「音楽を聴いている体」を演じ、「今から音楽に没入する宣言」をしてから、自分の部屋に閉じこもっていたという。
かくいう私も中学生の頃、「黒人モノ AV」と検索窓にタイプした直後にスケルトンのiMac(懐かしい!)がフリーズし、泣く泣く親を呼び、解決してもらった記憶が……。自己防衛のためか、そのときの親の顔は記憶から消しています。

★月△日(土)
ほぼ1か月ぶりに彼氏のTさんとセックス。セックスレスなわけではなく、なかなか長時間、拘束することができない日々が続いていたのだ。遅漏気味だった彼も、やはり期間を空けると、すぐに果ててしまった。
1週間おきだと、まだ遅漏気味だったけど、1か月だと早漏すぎ。間を取って2週間おきくらいが、ちょうどいいセックスインターバルなのではないでしょうか。学ぶことが多すぎます。

ネタ切れではない。オメオメ子は勉強中なのだ!



鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

大阪・堺市には、かつて男の欲望をかなえてくれる歓楽地帯があった。堺東駅から西へ歩いて5分ほどにある翁橋町一帯のことだ。全盛期にはフーゾク店が軒を連ね、通りのあちこちに男衆が立ち、「お兄さ ん、いい子…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号