恋華大衆 TOP 桃色コラム

実録「レイプ裁判」被害女性が加害男に仰天依頼「私の女性上司を強姦して!」

2015年06月22日 20時00分 公開 [週刊大衆06月22日号]

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

事件調書

被害者  25歳のOL
犯行現場 被害女性の自宅
犯行手口 男が女性宅に侵入して
レイプ犯 町工場をリストラされた27歳

法廷に引き出されたのは、若い男と中年女だった。
なんと、2人は共謀して若い女性宅に侵入、レイプ行為に及んだうえ、陵辱写真をバラまいたのである。
凶悪な犯行に手を染めた男女の意外な接点とは――。

水沼亮太(27)が、旋盤工として勤めていた町工場の閉鎖を宣告されたのは、1年前のことだった。
働いていた工場は、円安や世界的な原料高で仕入れ値が高騰する一方で、納入先からは製品の値下げを求められていた。

結果、経営は行き詰まり、給料の遅配が続いたうえに、解雇されたのだ。
貯金もなかった水沼は、安アパートすら引き払わざるを得なくなったものの、行き先もなく、公園で野宿することになった。
そんなある深夜。男が公園のベンチで横になっていると、1人の女性が足元をフラつかせながら歩いているのが目に入った。
"いい女じゃないか……。
それにしても、こんな時間に1人で何してるんだ?"

水沼はこっそり女性の尾行を始めた。彼女の名前は佐倉真奈美(38)。ロングヘアとなかなかのスタイルは、夜目にもハッキリとわかるほど魅力的だった。
それもそのはず、彼女は学生時代にミスコンの最終候補に残った美女。
社会人になって間もなく結婚したが、浮気癖の夫に我慢できず、離婚。現在は、子ども2人を実家に預けてコールセンターで働いていた。

しかし、勤務先では20代半ばの女性上司から、
「昔はさぞチヤホヤされたんでしょうけど、ここは職場。甘えは許さないから」
などと、イヤミを言われ続ける毎日。真奈美は精神的に追い詰められると、仕事帰りに酒を飲んで憂さ晴らしをしていた。
そんな帰宅途中の彼女を、水沼は尾行。真奈美が路地の暗がりに入った途端、背後から羽交い締めにして、口を塞いだのだ。
"え、ナニ?"
真奈美は恐怖を感じたが、酔った体では抵抗できず、空き家に連れ込まれてしまったのである。

次ページ >> 実録「レイプ裁判」被害女性が加害男に仰天依頼「私の女性上司を強姦して!」

風俗なら「ヌキなび」
2000年からの運営実績が生み出す安心と信頼!悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!お得な情報も満載!口コミ多数掲載で優良店が探しやすい!

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号