恋華大衆TOP

新着


実は私、イッたという自覚がなかったんですよ。AVの仕事を始める前はおろか、仕事を始めてからもわからなかったんです。電マをアソコに当てられたときも、アサリみたいにピピピピって潮を吹いたりはするんですが…

出所して、数カ月後。 給料日を迎え、翌日は休みという晩のことだ。 深夜まで酒場をハシゴして酩酊した木場は、初めて見かけたマンションの1階にある、場末のスナックに入った。

タグ

深夜のスナックでホステスを監禁し、レイプにおよんだ男が、法廷に引きずり出されてきた。 自らの獣欲を持て余していた男は、ホステスが何げなくいったある言葉がきっかけでスイッチが入り、暴走。

タグ

翌朝、美月さんはレイプ被害に気づかないまま、ホテルをあとにした。 これにすっかり味をしめた藤木は、さらなる悪の道へと突っ走っていく。 実は、男は半年前に工場をリストラされた際、薬品を持ち出していた。

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

美月さんの寝顔を眺める男の胸の鼓動が、ドキドキと高鳴った。 欲望が急激に膨らんでいく。 "ちょっと触れるくらいなら、起きなさそうだ"

タグ

ビジネスホテルに宿泊中の2人の若い女性客が、たて続けにレイプされるという事件が起こった。 一人は酒席帰りの就寝中に凌辱され、もう一人は、薬品によって昏睡状態にさせられたあげく弄ばれた。 犯人は、宿泊…

タグ

香緒里さんは玄関に入ると、すぐにトイレに向かった。 急いでいたので、鍵はあとで閉めるつもりだった。 そして、トイレから出たとたん、部屋に侵入していた男の強烈なパンチが、彼女の顔面に飛んできだ。

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

レイプ願望の芽は、以前からあった。 中学時代、気弱な秋葉は、男子だけではなく女子からも苛められていた。 悪口や罵倒は、まだましなほうで、陰毛を燃やされたことも。

タグ

かねてから密かにレイプ願望を抱いていた男が、一気に暴走し始めた。 中学時代からの、女性に対する溜まりに溜まったコンプレックスが、男を鬼畜な所業へと駆り立てる。 自転車での帰宅途中、若い女性を物色し、…

タグ

津留は興奮を必死に抑えながら、ケータイで角田に 「お陰様で、うまくいきそうですよ」 と連絡し、理彩さん宅に近いファミレスで待機するよう伝えた。

タグ

「これ、すごいぞ。1粒で効果抜群だ」  吉本忠広(38)が同僚からもらったのは、小さな錠剤のようなものだった。 「女に飲ませたら、もうイチコロだよ。ちょっと前に試してみたら、女のほうからやる気になっ…

イチモツを根元まで埋め込んだ津留は、角田から聞かされていた肉襞の"味"のよさを実感していた。 すっぽりと包み込むような弾力がなんとも心地よく、しかも微妙に動いているように感じられる。 "バックからの…

タグ

法廷に引き出された2人の中年男は、なんとも奇妙で悪質極まりない、犯罪者だった。 安酒場で知り合った2人は、お互いの特異な性癖を知ることとなる。 やがて、実行へと突き進んだそれは、"スワッピング(交換…

タグ

スリムなウエストから、豊かに盛り上がるヒップの美しいラインを眺めた大久保は、尻の肉を左右に強引に広げた。 その中心を剝き出しにすると、そこに顔を埋めて舌先をチロチロと動かしながらアナルを弄び始めた。

タグ

法廷に現れたのは、治療院で働いていた整体師の男だった。 男は独身で、年上の女性患者と不倫関係になったものの夫にバレて破局。 その後、腹いせに別の女性患者にワイセツ行為に及んで逮捕された。

部屋に侵入した男は、玄関ドアの内鍵をかけると低い声で命じた。 「奥に行け!」 彼女は立ち上がって奥のベッドに腰かけると、頭の痛みに堪えながら侵入者に訊いた。

タグ

人生の一発逆転を狙った"ヒモ志願男"が、人気キャバクラ嬢を尾行したあげく、卑劣な犯行に及んだ。 男はキャバ嬢を部屋の玄関前で襲うと、ありもしない架空の話でカネを巻き上げることに成功。 さらには、彼女…

タグ

「オレたちは4人グループで動いてる。もし逃げたり、警察にチクったりしたら、仲間がお前を殺す!」 細木の脅し文句に、理々子さんは命じられるまま全裸姿になった。 細木は彼女の頭をグッと引き寄せ、唇にブチ…

タグ

 私は処女のままAVに出演したので、すべてのことにびっくりしっぱなしでした。今でも初めての撮影でのドキドキは忘れられないです。男優さんに、「アソコが濡れてるよ」とか、「乳首が勃ってる。感じちゃっ…

女性はポケットから携帯電話を取り出した。 細木はたちまち逃げ出した。 それから数日後の深夜

タグ

その若者は法廷で、自分が性犯罪に及んだ理由を、こう明かした。 「何の取り柄もない自分にとって、いい女とセックスするチャンスはゼロ。死ぬ前に、やれるだけやっておきたかった」

タグ

金森がデリヘル嬢たちを罠に嵌め始めたのは、その直後のことだった。 「お酒の飲めるコを頼みたいんだけど」 店側にそう伝えると、2時間コースを注文し、ラブホテルで待機した。

タグ

長らくの景気低迷を脱し、デリヘルを中心に、合法フーゾクの勢いが盛り返しているという。理由は低料金化とプレイの過激化の2つ。その裏には、デリヘル業者の「裏フーゾク撃退マニュアル」の存在があるというが……

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号