恋華大衆TOP

新着


 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

女優告白

2013年02月20日 00時00分 公開

長谷川ミク 21歳のとき。

21歳のとき。地元で"ものスゴく手マンのうまい男がいる"っていう噂が立ったんです。やった子に聞くと 「あんなゴッドハンドは初めてやわ~」って言うから紹介してもらって会ってみると、37歳のくたびれてる…

タグ

教えられたマンションの部屋に入ると、中には10人前後の男女がいた。年齢層はバラバラで、二十歳そこそこの女性もいれば、白髪混じりの老人もいる。 みんな思い思いの相手と飲食をしながら雑談をし、気が合えば…

タグ

法廷に引き出された男は、歪んだセックス観を持っていた。 ハプニングバーに通い非日常的な痴態を見知るうちに、どんな女性も心の中ではセックスを求めていると身勝手に解釈。

タグ

子育て中の奥サマは、子育ての忙しさや、ダンナが妻を母親としてしか見られなくなってしまったなどの理由でめっきりセックスレスになってしまうことも少なくありません。

桃色コラム

2013年02月17日 14時00分 公開

冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」 vol.4

北陸の温泉旅館で支配人をしている真一さん(43)は、夜勤のとき、宿泊していた老夫婦から、「隣りの部屋から何か苦しそうな、変な声がする」と電話を受けた。 「老夫婦の隣りは、50代の男性と30代の色っ…

タグ

桃色コラム

2013年02月15日 14時00分 公開

冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」 vol.2

東京の奥座敷といわれる温泉街の旅館に勤める仲居の昌子さん(29)は顔をしかめながら、こう話す。 先月に来た高校教師の一行もひどかったという。 「お茶の給仕に行くなり、"この温泉街は、あっちの遊び…

タグ

桃色コラム

2013年02月14日 14時00分 公開

冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」 vol.1

寒い冬は、ひなびた温泉の旅館で露天風呂につかりながら雪見酒――。日本に生まれてよかったと思う、のどかな時間だ。 だが、湯煙が立ちのぼり、駒下駄の音が響くのどかな温泉街も、近頃ではハメを外した宿泊客…

タグ

複数の女性がコメントを寄せ、"井戸端会議"に花が咲く大盛況に。

桃色コラム

2013年02月14日 14時00分 公開

冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」 vol.3

表沙汰にならないといえば、こんな事件も。 女子大生の麻美さん(21)は、いま思い出しても顔が赤らむ珍事件を起こしたという。 「去年のクリスマス、彼と関西の有名な温泉地に行ったんです。彼とは何度も…

タグ

ある晩、三佳さんは帰宅すると、いつものように浴室でオナニーを始めた。 アエギ声が関川の部屋に響いてくる。 "よし、やるぞ!"

タグ

女優告白

2013年02月13日 00時00分 公開

奥田咲 この仕事のお誘いを受けたときは

この仕事のお誘いを受けたときは悩みましたね。「裸のモデルはまだいいけど、人前でSEXはなぁ」って。でも最後は、"1回やってみてダメだったらヤメればいいや"って決心。 あまりに緊張したので、前日に…

タグ

「実は、お客様から君にかなりクレームがきている。私の知り合いの女医が特別に診察をしてくれるので、急いで病院に行ってほしいんだ」

引っ越してきたのは、看護師をしている高城三佳さん(23)。 "あの女、またオトコとのセックス三昧で、オレを苦しめるのだろうか……" 悪い予想は的中した。

タグ

「レイプ被害に遭った女性は引っ越しすることが多い、と聞いたもので……」 男は法廷で、自らの犯行動機について奇妙な理由を述べ立てた。 隣りの部屋に住む若い女性のアエギ声に悩まされ続けた末、男は我慢でき…

タグ

桃色コラム

2013年02月09日 14時00分 公開

日本女性が励む「オナニーの新常識」ブッ飛び最前線 vol.3

名前(年齢)職業/ペース ヒミツのひと言 早織(25)看護師/週3 「勤務が不規則だから、夜勤明けはついつい手が伸びちゃいます。道具は使わないで、指でそっとクリを弾く感じかな」 美紀(24)OL…

タグ

被害者  25歳のOL 犯行現場 被害女性の自宅 犯行手口 男が女性宅に侵入して レイプ犯 町工場をリストラされた27歳

桃色コラム

2013年02月08日 14時00分 公開

日本女性が励む「オナニーの新常識」ブッ飛び最前線 vol.2

女性たちのマスターベーションに対する意識もさることながら、やり方も百花繚乱、どんどん進化している。取材対象の中から、3人を紹介しよう。 歯科医院事務員の香苗さん(22=仮名=以下同)は「流行の膣ト…

タグ

桃色コラム

2013年02月07日 14時00分 公開

日本女性が励む「オナニーの新常識」ブッ飛び最前線 vol.1

「女性同士で飲みながら、わいわいと楽しくオナニー話に花を咲かせられる。そんなスタンドバーにしたいと思って、このお店をオープンしたんです」 こう話すのは、昨年7月、渋谷に登場した噂のオナニーバー『LO…

タグ

恐怖で固まったままの彼女のスカートをめくり上げると、下着をカッターナイフで切り裂いた。 さらに衣服も切り裂き、彼女を全裸にしていった。 ナイフを裸の彼女の乳房や股間に這わせながら脅していく。

タグ

「私、オモチャを使ってオナニーするのがすごい好きなんです。オナニーをしているときにクリでイクっていう感覚は何回もあったんですけど、実は中でイッたことがなかったんですよ。なので、初めてSEXしなが…

女優告白

2013年02月06日 00時00分 公開

希崎ジェシカ 感じてくると、どうしても

感じてくると、どうしても自分も動きたくなっちゃうんです。なんでかっていうと、騎乗位で初イキしたから。 高1のときに、彼にいきなり「乗ってみ」って上にさせられて、びっくりしたけど"なんだ?! これ、キ…

タグ

実は、坪田には妻も知らない性癖があった。 彼は盗撮マニアだったのだ。 妻とのセックスがなくなると、溜まった性欲のはけ口は盗撮行為に向かった。

タグ

若い女性たちの貞操観念を知るために、思い切って〈愛のないセックスはいくらならOKか?〉を訊いてみた(vol.5【データ5】参照)。 半分以上は「50万円だったらOK」との回答だ。 「何時間か我慢す…

タグ

 風俗嬢の中には、こんな意見もあった。「風俗に来て、マグロの人は、たぶん滅多にヤレないと思う。手コキやフェラなんて、流れ作業なんだし、感情移入なんてできない」(千葉のイメクラ系デリヘル嬢・23)  …

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 恋華大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号